耳にタピオカを詰める

(秦の時代、彭髙が厭世に陥った際、査淨から貰ったタピオカを食べるのではなく耳に詰めたことから) 現実の流行や主流な物事から敢えて目を逸らすこと。(後ろに「〜思い」を付けて用いる)
例:「ガブログ投稿の為──思いで寂れた商店街行ってきた。」

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧