【2020年度】WordPressのおすすめプラグイン15選

【2020年度】WordPressのおすすめプラグイン15選

WordPressプラットフォームの人気は日々高まっています。

 

公式のWordPressプラグインだけで54,000以上のプラグインが利用可能です。

新しいWebサイトにインストールする適切なプラグインをすべて自分で見つけるには、
多くの試行錯誤が必要になる場合があります。

 

WordPressのプラグインはとても便利ですが、たくさんある分どれを使うか迷うと思いますので
これからWordPressを導入しようとしている人・導入したばかりの人が、
まず知っておきたい最高で最も便利な無料のWordPressプラグインを厳選しましたのでご紹介していきます。  

 

1. Yoast SEO

  • 主な機能:ウェブサイトをSEO用に最適化する

ウェブサイトを検索エンジン向けに最適化することは、ウェブサイトを成功させるための最も重要な部分の1つです。
キーワードと読みやすさでブログの投稿を改善することで、Google検索結果でランキングを上げる可能性を高め、ウェブサイトへのトラフィックを増やします。

Yoastは、この仕事をより簡単に行うのに役立つ必須のプラグインです。
Yoastを使用すると、キーワードを使用してWebサイトとブログ投稿の両方を改善し、読みやすさを確認できます。
さらに、さまざまな方法で投稿を改善するためのヒントも提供できます。  

Yoast SEO

 

 

 

2. Elementor Page Builder

  • 主な機能:ページデザインの構築とカスタマイズ

Webサイトを作成する場合、ランディングページとセールスページを作成して、製品を宣伝し、より多くの顧客を引き付けることがよくあります。
WordPressでは、ページビルダープラグインの助けを借りて、Webデザインの経験がなくてもランディングページを簡単にデザインできます。

Elementorは間違いなくWordPressで利用できる最高の無料ページビルダープラグインであり、WYSIWYGエディターが付属しているため、
エレメントをキャンバスにドラッグアンドドロップするだけで独自のページデザインを作成できます。

Elementor Page Builder

 

 

3. Ninja Forms

  • 主な機能:カスタムフォームを作成する

問い合わせフォーム、送信フォーム、アップロードフォーム、登録フォームは、さまざまなタイプのWordPress Webサイトをセットアップするときに作成するフォームのほんの一部です。

Ninja Formsは強力なオールインワンプラグインであり、あらゆる種類のフォームを自由に作成できます。
プラグインには使いやすいエディターが付属しており、さまざまなフィールドを含むフォームを作成したり、MailChimpに接続してメールリストを作成したりすることもできます。  

Ninja Forms

 

 

4. UpdraftPlus

  • 主な機能:自動バックアップのセットアップ

あなたのウェブサイトがハッカー攻撃やサーバーの誤動作の犠牲になる時期を知ることはできません。
ウェブサイト用に独自のバックアップシステムを用意しておくと、常に準備が整います。

UpdraftPlusは、自動バックアップをサポートするWordPressで利用可能な最高の無料バックアッププラグインの1つです。
プラグインの助けを借りて、Dropboxを含むお好みのクラウドストレージにWebサイトをバックアップする自動スケジュールを設定できます。  

UpdraftPlus

 

 

5. WP Super Cache

  • 主な機能:ウェブサイトの速度を最適化する

ウェブサイトの読み込みを高速にし、パフォーマンスを向上させることが重要です。
Googleでは、ウェブサイトの速度とパフォーマンスをランキング要素として使用します。
さらに重要なことは、ウェブサイトの訪問者は、ウェブサイトが3秒以内に読み込まれることを期待しています。

WP Super Cacheは、Automatticが提供するWebサイトキャッシングプラグインです。
このプラグインは、Webサイトの最も一般的に使用されるコードと要素を圧縮して、ページの読み込みを高速化します。
プラグインは、ワンクリックで有効にすることもできます。  

WP Super Cache

 

 

6. Smush Image Compression and Optimization

  • 主な機能:画像と圧縮の最適化

ブログを開発しているときは、ブログの投稿に多くの画像を含めます。
これにより、多くの場合、Webページが重くなり、読み込みが遅くなります。
そのため、ファイルサイズを縮小するには、画像を圧縮して最適化することが重要です。

Smushは、Webサイトにアップロードするすべての画像を自動的に圧縮して、画像の品質に影響を与えることなくファイルサイズを縮小する無料のプラグインです。  

Smush Image Compression and Optimization

 

 

7. MonsterInsights

  • 主な機能:詳細な分析

分析および統計レポートは、Webサイトを開発し、最適なものを見つけるための重要な部分でもあります。
Google Analyticsは訪問者の分析には最適ですが、最良の結果を得るにはさらに分析する必要があります。

MonsterInsightsは、WordPressダッシュボードからWebサイト訪問者の詳細と分析に直接アクセスできる無料のプラグインです。
プラグインには、ダウンロードや製品の購入に関する統計など、その他の便利なツールも多数含まれています。  

MonsterInsights

 

 

8. Shortlinks by Pretty Links

  • 主な機能:長いリンクとアフィリエイトリンクを非表示にする

アフィリエイトマーケティングは、ブログを収益化する有益な方法です。
アフィリエイト製品を宣伝する唯一の欠点は、訪問者を怖がらせて追い払うことが多い長いアフィリエイト追跡リンクを使用することです。

Pretty Linksプラグインを使用すると、独自のリンクショートナーを作成して、これらの長いアフィリエイトリンクを縮小して、
独自のドメイン名(例:yourwebsite.com/link/affiliate-product-name)を含めることができます。  

Shortlinks by Pretty Links

 

 

9. Sucuri Security

  • 主な機能:ウェブサイトのセキュリティとマルウェアのスキャン

ハッカーからWebサイトを保護するために強力なファイアウォールを設定することは、無視すべきではない機能です。
ハッカーは、アクセスしてマルウェアに感染するために、Webサイトに単純な脆弱性を必要とするだけです。

Sucuri Securityは、マルウェアスキャン、ブルートフォース保護などを備えた強力で無料のWordPressセキュリティプラグインで、ハッカーやマルウェアからWebサイトを保護します。  

Sucuri Security

 

 

10. wpDiscuz Comments

  • 主な機能:ウェブサイトのコメントシステムを強化

ほとんどのブロガーは多くの場合、コメントシステムの改善に時間を費やすことを避けます。
これは、実際には、ユーザーエンゲージメントと検索エンジンの可視性を高めるWebサイトの重要な要素です。

もちろん、あなたのウェブサイトのデフォルトのコメントシステムは退屈に見えるかもしれませんが、wpDiscuzプラグインで強化できます。
このプラグインを使用すると、コメントシステムを美化し、アップボーティングやいいね!システムなどのインタラクティブな要素を追加して、
Webサイトの視聴者にとってコメントをより楽しくすることができます。

wpDiscuz Comments

 

 

11. WooCommerce

  • 主な機能:支払いを収集し、ウェブサイトから物理的な製品とデジタルダウンロードを販売します

WooCommerceプラグインにより、WordPress Webサイトからほとんどすべてのものを販売できます。
ウェブサイトで販売する物理的な製品やデジタルダウンロードのリストにかかわらず、WooCommerceは、PayPalを介してオンラインで支払いを収集する機能など、
必要なすべてのeコマース機能をWordPressに追加します。

プラグインは現在、WordPressプロジェクトと密接な関係があるAutomatticが所有しているため、WooCommerceは将来にわたって維持およびサポートされることが保証されています。
また、WordPressとシームレスに統合されるため、WordPressで最も人気のあるeコマースプラグインである理由を説明できます。

WooCommerceプラグインはWordPressでオンライン販売を開始するのに十分な機能を提供しますが、
無料および有料のアドオンの巨大なライブラリは、eコマースストアの可能性の世界を開きます。
これにより、Webサイトで実行できるトランザクションの種類に制限はありません。
また、WooCommerceは非常に人気のあるWordPressプラグインであるため、このツールを使用してスタイリッシュなオンラインショップを作成できるように構築されたテーマが無数にあります。

WooCommerce

 

 

12. SmartSlider 3

  • 主な機能:WordPress Webサイト用のスタイリッシュなスライダーとスライドショーを作成します

WordPressで利用可能な多数のスライドショープラグインは、Webデザイン要素としての人気の高いスライダーを強調し、
すべてのオプションの中で、Smart Slider 3は利用可能な最もインストール済みのオプションの1つです
。サイトに掲載されると、画像やテキストを表示する魅力的なスライダーをすばやく作成できるようになります。
最新の写真をスライドショー形式で表示する場合でも、オンラインプレゼンテーションを公開する場合でも、Smart Slider 3が役立ちます。

Smart Slider 3の人気が続いている理由の1つは、定期的に更新されるユーザーインターフェイスです。
これにより、スライドショーの作成に慣れていないかどうかに関係なく、このプラグインを理解するのに問題はないはずです。
Smart Slider 3に付属する魅力的なテンプレートは、物事のスピードアップにも役立ちます。
ただし、スライダーの外観をより細かく制御したい場合は、このツールを使用してより多くの実践を行うことができます。

最高の無料のWordPressプラグインの多くと同様に、Smart Slider 3の有料版は、より便利な機能のロックを解除します。
ただし、無料のバージョンで使用できるサンプルスライダーとスライドのライブラリを適切に選択すれば、
Smart Slider 3のコアバージョンを使用してWordPress Webサイトのスライドショーの作成を開始して開始するのに十分なものがあります。

SmartSlider 3

 

 

13. Shortcodes Ultimate

  • 主な機能:視覚的および機能的な要素のライブラリを投稿とページに挿入します

Shortcodes Ultimateは無料のプラグインで、Webサイトとそのコンテンツにさまざまな要素を挿入できます。
これらの要素の例には、ボタン、ライトボックスポップアップ、ボックスが含まれます。
各タイプの要素には複数のバージョンがあるため、コンテンツに対応するショートコードを必ず見つけてください。

ウェブサイトにインストールすると、Shortcodes UltimateはWordPressエディターにボタンを追加します。
このボタンを使用すると、投稿やページに要素を挿入するためのコントロールに簡単にアクセスできます。
また、サイトのサイドバー領域に要素を表示し、テーマテンプレートファイルに要素を追加することもできます。

色付きのボックスに表示してページ内のテキストを強調表示したり、記事に人目を引くボタンを含めたい場合、
Shortcodes Ultimateを使用すると、これらの要素を投稿、ページなどに簡単に挿入できます。

Shortcodes Ultimate

 

 

14. Coming Soon Page, Under Construction & Maintenance Mode by SeedProd

  • 主な機能:サイトをすぐにメンテナンスモードにするか、近日公開のページを公開します

まだサイトを立ち上げていない場合、またはサイトの更新作業を開始しようとしている場合は、
SeedProdプラグインによる「Coming Soon Page、Under Construction&Maintenance Mode」を使用すると、訪問者をループに入れることができます。
プラグインをインストールしたら、WordPressダッシュボードで離れている間、訪問者に作成中のページをすばやく表示できます。

このプラグインを使用すると、サイトをメンテナンスモードにしたり、近日公開のページを表示したりするのは非常に簡単です。
無料版ではこれらのメッセージの表示をある程度制御できますが、さらにカスタマイズオプションが必要な場合は、アップグレードに料金を支払う必要があります。

新しいテーマのインストール、プラグインのテスト、WordPress Webサイトのレイアウトの変更など、
この無料のプラグインは、一般消費者向けのサイトを表示することで、訪問者の混乱や迷惑を回避するのに役立ちます。

Coming Soon Page, Under Construction & Maintenance Mode by SeedProd

 

 

15. NextGEN Gallery

  • 主な機能:クリエイティブな画像ギャラリーをWordPressに簡単に追加

WordPressには基本的な画像ギャラリー機能がありますが、Webサイトで写真やその他の画像を創造的に表示するオプションがさらに必要な場合、
NextGENギャラリーはそのタイプの最も人気のあるプラグインの1つです。
見栄えの良い基本的な画像ギャラリーをすばやくまとめたい場合でも、
よりクリエイティブになり、写真を引き立たせるギャラリーをデザインしたい場合でも、NextGEN Galleryは役立ちます。

プラグインのインターフェイスはWordPressダッシュボードとシームレスに統合され
、写真やその他の画像をメディアライブラリに一括アップロードするプロセスを簡素化します。
そこから画像をギャラリーにグループ化し、メタデータをインポートして、サムネイルを編集できます。

NextGEN Galleryの無料バージョンでは、スライドショー形式やサムネイル表示など、さまざまなギャラリースタイルを使用でき、
サイズ、トランジションエフェクト、ライトボックスウィンドウを十分に制御できます。
プラグインページでNextGENギャラリーで作成できるさまざまな種類の画像ギャラリーのデモを見ることができます。

NextGEN Gallery

 

 

 

まとめ

プラグインのインストールが多すぎると、Webサイトのパフォーマンスに影響する可能性があることに注意しましょう。

WordPressテーマと完全に互換性のある最も重要で便利なプラグインのみを選択して、ウェブサイトのパフォーマンスを最高に保つように注意してください。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧