【音楽】 横浜銀蝿“完全復活” Johnny61歳が明かした「今まで再結成を嫌がっていた理由」

1:2019/11/03(日) 20:55:42.63ID:/d+4YwE99 「週刊文春」編集部 2時間前
source : 週刊文春 2019年10月24日号
genre : エンタメ, 音楽

https://bunshun.jp/articles/-/15033

「三十数年ぶりにリーゼントをキメた自分を鏡で見て、『あ、やっぱコレもありかな』って(笑)。年老いたなんて、ぜんぜん思わないですよ」(Johnny)

 1980年代初頭、音楽シーンを席巻した「T・C・R横浜銀蝿R・S」が来年、結成40周年にして“完全復活”を遂げる。

◆◆◆

 サングラスにリーゼント、革ジャンに白いドカン姿のツッパリ4人組がデビューしたのは80年9月。2枚目のシングル「ツッパリHigh School Rock’n Roll(登校編)」が大ヒット。2年後には日本武道館を満席にした伝説のバンドだ。

https://bunshun.ismcdn.jp/mwimgs/1/f/1500wm/img_1faa200a4344c1e1ece8235fa4822643203775.jpg
若き日の4人。左から翔、嵐、TAKU、Johnny

 83年の大晦日に解散。98年から断続的に再結成してきたが、唯一参加しなかったのがJohnny(61)だ。リードギター&ボーカルとして圧倒的な人気を誇っていた彼が、「横浜銀蝿40th」に合流。翔、嵐、TAKUと共に、37年ぶりにオリジナルメンバーが揃うことになったのだ。

 その経緯をJohnnyが語る。

「銀蝿が終わったあと、ソロ活動中に結婚。子どももでき、30歳の時にキングレコードの社員になりました。横浜銀蝿は芸能史には残っていると思いますが、音楽史には残っていないと思うんです。だから、レコード会社に入るからには音楽史に残るアーティストに関わりたい、と思った。何回か再結成の話はもらったけれど、その志が中途半端な状態ではイヤだった」

https://bunshun.jp/articles/-/15033?page=2
次のページなぜJohnnyは参加を決めたのか

112:2019/11/03(日) 22:17:47.79ID:hPz76vE60

遅えよ、嶋大輔なんて大変だったんだからな

23 2019/11/03(日) 21:15:22.01ID:AfMLIiT30

こいつらのツッパリは偽物。全員大卒

田代とかのシャネルズは本物w

55 2019/11/03(日) 21:38:23.75ID:d5sYwfLN0

>>23
この年代で大学行って楽器使うって割とボンボンかな?

171:2019/11/04(月) 01:00:16.04ID:l7JHB8V80

>>55
はあ?
お前が馬鹿すぎる。

88:2019/11/03(日) 22:06:17.46ID:w2uG8bP80

ツッパリハイスクールロックンロールが売れたのが間違い
コミックバンドのイメージが付いてしまった

390:2019/11/06(水) 20:19:07.90ID:1FMy1IyY0

聴いてみたけど絶対にスタジオミュージシャンではない演奏で好感持った

202:2019/11/04(月) 02:23:51.23ID:mWnX/x9R0

一発屋のコミックバンドと思われがちだが
LPの中に名曲がいくつか埋もれている
「お前にお手上げ」とか

6:2019/11/03(日) 20:58:43.40ID:T9+Up2xu0

♪100パーセント片思い〜

328:2019/11/05(火) 14:31:37.93ID:b8n37ugf0

横浜心配

323:2019/11/05(火) 13:13:41.10ID:SeO2A6Ut0

>>23
そりゃ本物やろw
盗撮、薬で捕まる奴いてるのだから・・・www

124:2019/11/03(日) 22:29:21.46ID:i2DBlxXa0

翔が捕まったり捕まったりして、あ、ここんとこ何も無いなって
油断してたら、哲太が自転車盗むんだよなw
ぼちぼちみんなの記憶から自転車の事が忘れ去られそうになった頃、
また翔が捕まるんだよ、お前らワザとかwww
芸能人の薬物逮捕、大物Aだの歌姫Bだの噂が流れて消えかかる頃に逮捕されるシミケンみたいだな

99 2019/11/03(日) 22:11:52.90ID:B+Hp9hWN0

当時大学進学率は2割程度
銀蝿はつっぱり不良どころか全員大卒のエリート
当時の不良はみんな騙されてた

102 2019/11/03(日) 22:13:30.07ID:m+55hHrw0

>>99
> 銀蝿はつっぱり不良どころか全員大卒のエリート

マジで???
騙されたああああああああああああああ

105 2019/11/03(日) 22:16:01.85ID:B+Hp9hWN0

>>102
しかもみんな理系だぜw
数学や物理が得意なつっぱりwww

139:2019/11/03(日) 22:56:22.32ID:y31wqDEn0

>>105
理系だから歌詞にPV=nRTなんか出てきたのか
なるほどな

359:2019/11/06(水) 07:02:09.39ID:6StinQDJ0

押し出す事が男の〜
たったひとつの勲章だって
この胸に信じて生きてきた〜

って曲が好き

1 2019/11/03(日) 20:55:42.63ID:/d+4YwE99

「週刊文春」編集部 2時間前
source : 週刊文春 2019年10月24日号
genre : エンタメ, 音楽

https://bunshun.jp/articles/-/15033

「三十数年ぶりにリーゼントをキメた自分を鏡で見て、『あ、やっぱコレもありかな』って(笑)。年老いたなんて、ぜんぜん思わないですよ」(Johnny)

 1980年代初頭、音楽シーンを席巻した「T・C・R横浜銀蝿R・S」が来年、結成40周年にして“完全復活”を遂げる。

◆◆◆

 サングラスにリーゼント、革ジャンに白いドカン姿のツッパリ4人組がデビューしたのは80年9月。2枚目のシングル「ツッパリHigh School Rock’n Roll(登校編)」が大ヒット。2年後には日本武道館を満席にした伝説のバンドだ。


若き日の4人。左から翔、嵐、TAKU、Johnny

 83年の大晦日に解散。98年から断続的に再結成してきたが、唯一参加しなかったのがJohnny(61)だ。リードギター&ボーカルとして圧倒的な人気を誇っていた彼が、「横浜銀蝿40th」に合流。翔、嵐、TAKUと共に、37年ぶりにオリジナルメンバーが揃うことになったのだ。

 その経緯をJohnnyが語る。

「銀蝿が終わったあと、ソロ活動中に結婚。子どももでき、30歳の時にキングレコードの社員になりました。横浜銀蝿は芸能史には残っていると思いますが、音楽史には残っていないと思うんです。だから、レコード会社に入るからには音楽史に残るアーティストに関わりたい、と思った。何回か再結成の話はもらったけれど、その志が中途半端な状態ではイヤだった」

https://bunshun.jp/articles/-/15033?page=2
次のページなぜJohnnyは参加を決めたのか

298:2019/11/05(火) 12:17:07.85ID:Hj+x2XMS0

>>1
>だから、レコード会社に入るからには音楽史に残るアーティストに関わりたい、と思った。

AKBとか音楽の黒歴史には関われたな

349:2019/11/06(水) 01:22:18.28ID:JAtPM1Is0

茜さんも亡くなったしな

created by melloblo

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧