【水産庁】ウナギの稚魚密漁 罰金を300倍に強化

1:2019/10/30(水) 22:39:46.68ID:hdcolBj+9 絶滅が危惧されているニホンウナギを保護するため、水産庁は稚魚のシラスウナギを密漁した場合の罰金を現在の「10万円以下」の300倍に相当する「3000万円以下」に引き上げる方針です。

ウナギをめぐっては今シーズン、ニホンウナギの稚魚の漁獲量が3.7トンにとどまって6年ぶりに過去最低となり、管理の強化を求める声があがっています。

また、稚魚のシラスウナギは高値で取り引きされるため密漁があとを絶たず、暴力団の資金源になっていると指摘されています。

こうしたことから、水産庁はシラスウナギを密漁した際の罰則を大幅に強化する方針です。

罰金の上限は、現在の「10万円以下」の300倍に相当する「3000万円以下」に大幅に引き上げ、懲役についても現在の「6か月以下」から「3年以下」に引き上げます。

水産庁ではシラスウナギの密漁に対する新たな罰則の運用を、4年後をめどに始めたいとしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191030/K10012157631_1910302225_1910302231_01_02.jpg

NHK NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191030/k10012157631000.html

35:2019/10/30(水) 23:09:05.62ID:/pGlsvIC0

労働基準法違反の企業への罰金も300倍に引き上げろよ

1 2019/10/30(水) 01:35:38.69ID:sVO/PpVw0

韓国公営放送に出演した産経記者の「正論」に猛批判! 番組スタッフが謝罪

泥沼化する日韓関係。いったいどうしたらよいだろうか――。というわけで、韓国の公共放送であるKBSが日本と韓国のジャーナリスト同士が解決策を活発に話し合う討論番組を放送した

ところが、韓国の視聴者の猛反発を浴び、謝罪する羽目に追い込まれた。日本人記者のある発言が「売国的だ!」と問題視されたのだ。
発言内容は、日本ではごく一般的な見解と思われるが、何がよくなかったのか。韓国紙で読み解くと……。

産経対朝日の「反韓」VS「親韓」論争が韓国テレビで実現
中央日報(2019年10月29日付日本語版)「KBS時事番組の制作スタッフ側、産経新聞解説委員の発言について
『不快感を与えて申し訳ない』」が、KBSの謝罪の経緯についてこう伝えている。

「韓国公共放送であるKBSの時事番組『時事直撃』が日本人パネルの主張が論議を呼んだことに対して謝罪した。
『時事直撃』の制作スタッフ側は10月28日、公式立場を出して『本放送に関連した多くの批判を重く受け止めている。
視聴者の鋭い指摘に対して残念で申し訳なく思う』として、『今後放送を制作しながら韓日関係に関する問題をさらに深く省察し、責任感を持って望みたい』と明らかにした」

https://www.j-cast.com/kaisha/2019/10/29371294.html

89:2019/10/31(木) 02:59:19.55ID:mhLWeYTl0

>>26
サザエ1個からでも捕まる
少しならいい、レジャーならいいとかやってると線引き出来なくなるからな

15:2019/10/30(水) 22:49:49.51ID:HrM4yi0f0

4年後とか遅すぎるだろ。
何でそんなにかかるんだよ。

52:2019/10/30(水) 23:36:09.75ID:WOtQz1Nc0

ということはリスクが跳ね上がった分
買取価格にも転嫁されるのかな
うちの近所、全身黒尽くめでヘッドランプつけた人が
半身海に浸かって変な動きしてる

57:2019/10/30(水) 23:47:04.50ID:nHpLMdDj0

死刑でええ    

5:2019/10/30(水) 22:44:16.05ID:EkomjTxw0

ヤクザがたまにアワビ密漁しようとして溺死してるわうちの地方

28:2019/10/30(水) 23:02:22.03ID:CvIDpZ240

○○以下じゃなくて○○以上にしないと。

10:2019/10/30(水) 22:45:47.17ID:xTOsNWKZ0

四年後て

121:2019/10/31(木) 15:46:18.47ID:lr3RiTcc0

ほうら、特大うなぎだよぉ〜

8:2019/10/30(水) 22:45:04.10ID:hC11ki/h0

罰金だけでなく
罰金だけでなく「漁業法」「水産資源保護法」やら、都道府県の「漁業調整規則」の罰則を
より厳しくしないと。

92:2019/10/31(木) 03:04:10.66ID:LFMPw95H0

放射能に汚染されると生殖能力が最初に失われるらしいね。

81:2019/10/31(木) 00:01:25.59ID:wtUnLlAg0

俺の知ってるところ漁業権設定されてないから取り放題w
ザルなんだよ こんなの

127:2019/10/31(木) 21:24:34.85ID:6Ae4zXZ40

海は広いし、どうやって検挙するかだよな。
ロシアみたいに攻撃撃沈とかしないなら
絵に描いた餅。www

122:2019/10/31(木) 15:47:57.04ID:JxlIP8eA0

>>38
遠目に見ただけだけど
20〜30cm位の赤っぽい魚が釣れてたよ

76:2019/10/30(水) 23:57:00.98ID:UeKG3VsM0

『神の名の下に、何をしても許されるという論理』

スペインによる、インディアスに対する制圧は、身の毛もよだつ残虐行為を伴った。
それは5世紀が経った今日でも、それがいかに恐るべきものであったかをためらわずに語ることはできない。

次にドミニコ教会司祭がもたらした、カリブ海でのスペイン人の野蛮行為についての二つの目撃談を示す。

「数人のキリスト教徒が乳飲み児を抱いた1人の
インディアスの女と出合った。
彼らは連れていた犬が腹を空かせていたので、母親の手から子供を奪い、
生きたまま犬に投げ与え、犬は母親の目の前でそれをがつがつ食い始めた。

・・・出産して間もない女たちが捕虜の中にいたとき、
もし赤ん坊が泣き出すと、
スペイン人たちは子どもの足をつかんで岩に投げつけたり、
密林の中に投げ込んだりして、赤ん坊が確実に死ぬようにした」

次の話は、鉱山でのスペイン人とインディアス労働者との関係を描いている。

「現場監督の誰もが、
その配下にあるインディアスの女と寝るのを習慣にしていた。
気にいれば、女が既婚であろうと未婚であろうと。

監督はインディアスの女と小屋に留まる一方、その女の夫は山から黄金を掘る仕事に送り出された。

夕方送り出された男が戻ってくると、持ち帰った黄金の量が少ないといって、
打ちすえられたり、むちを当てられ、
そればかりか手足をくくられてベッドのそばに犬のように投げ倒され、
そのすぐ上で監督が彼の妻と横になっていることがよくあった」

このようにインディアスたちは非人間的な状況の下で生き、そして死んでいった。
【1540年までにカリブ海のインディアスは事実上、絶滅させられた】

78:2019/10/30(水) 23:59:21.81ID:kY1Ilx670

外国産うなぎ、稚魚の輸入全面禁止
してからやれよwww

88:2019/10/31(木) 02:58:58.33ID:fPRkzCz30

その前にうなぎ食べるの禁止したら

51:2019/10/30(水) 23:33:47.63ID:NLh1mqCT0

まだ人工孵化できないの?生態不明っていうけど

created by melloblo

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧