【芸能】又吉直樹が新刊『人間』発売! 熱く語ったのは相方・綾部よりノーベル賞への思い?

1:2019/10/12(土) 20:56:01.06ID:o45ptuFK9 http://image.dailynewsonline.jp/media/7/0/709a6debb8d9fafb04de106a3bddd4378141cd67_w=666_h=329_t=r_hs=2fad4e7c6e867cacfb5ab8b3c8c5e020.jpeg

10月10日、芥川賞作家でお笑いタレントの又吉直樹が、最新刊『人間』の発売記者会見を都内で行った。

芥川賞を受賞し300万部超えのベストセラーを記録した処女作『花火』、2020年に映画公開される『劇場』に続く、3作目にして著者初の長編小説。新聞連載(『毎日新聞』夕刊にて2018年9月3日?2019年5月15日連載)としても初で、平成と令和の時代をまたぎながら執筆したものだ。

過去2作品では青春の真っただ中にいる若者たちの夢や挫折が描かれていたが、本作は執筆時の著者と同年齢となる38歳の男が主人公であり、青春の後もなお続く残酷さとほのかな救済がテーマとなっている。

又吉は、新作出版に関し、「実際は1年くらい中断なく書いていたので、ようやく本になってうれしいという気持ちです。まだ読み返していないので、早く読みたいです」と語り、初の長編となったことについては「大きな違いは連載で、長い時間をかけて書きました。1作目、2作目を書いたから今回書けたと思います。(前作と)つながっている気がします」と付け加えた。

今ちょうど話題のノーベル文学賞について話を振られると、「ここであります! は恥さらしに。ものを作るときの動機は違うところにあって、僕は小学校・中学校でノートに漫才やコントを書いて、そのときはそれでご飯を食べようではなく、書かずにはいられないというところで。考えても無理なところだと(笑)」と謙遜した。

また、相方である綾部祐二にも触れ、「本を送るようにしていますが、まだ届いていないと思います。1、2作目は一応手に取ってくれて、『火花』は僕が書いた時間よりも長い時間をかけて読んでくれたので、今回も読んでくれると。今回は2、3年は待たないとリアクションは帰ってこないかもしれませんね(笑)」と笑わせた。

さらに「綾部が返ってきたときに、持ち帰ってきたもので何かやりたい。もちろんコントもやりたいです」と、“本業”でもあるお笑いへの気持ちが薄れていないことも明かしていた。

いつになるかは分からないが“再結成”も楽しみに待ちたい

http://dailynewsonline.jp/article/2037030/
2019.10.12 17:00 週刊実話

5:2019/10/12(土) 20:57:48.65ID:S5+Kryq30

無理だろ
結局作られた芥川賞だった

65:2019/10/13(日) 12:46:14.00ID:shIVuGYeO

二作目の劇場ってどれくらい売れたの?

10:2019/10/12(土) 21:01:02.17ID:js8/S2H70

先生、先生と煽てられ悦な日々

57:2019/10/12(土) 23:34:06.44ID:cxd/PzrI0

誤解してる奴が多いけど芥川賞って新人賞だからね
新人の書いたもんにツバ撒き散らしながらもっと成熟したもん読ませろって文句言ったって仕方ないわけ
そういう人は大人しく司馬遼太郎全集でも読んでりゃいいのよ

あと純文学だからね芥川賞の守備範囲って。
エンタメ的なストーリーテリングを期待して読むのもお門違い

17:2019/10/12(土) 21:10:12.15ID:banK+ACe0

こいつ賞獲ったあとパッとしないし
じゃない方の羽田が結果的に得しただけだな

55:2019/10/12(土) 23:29:12.81ID:ZC9F5h4F0

にーんげんにーんげん♪って
バックホーンの歌があったな

25:2019/10/12(土) 21:53:30.50ID:rncqPbqa0

「火花」なんて結局、2016年の本屋大賞じゃ10位という順位だったしな。しかし御用マスコミは声高々に大賞候補とアナウンスしまくりだった。
いま、古本屋に持ち込んでも10円の価値しかない。それを100円で売る。しかし誰も買わない。それが現実

12:2019/10/12(土) 21:02:36.87ID:0Gpd9DE90

ノーベル平和賞ならアリかも

29 2019/10/12(土) 21:58:07.20ID:0q72UsEc0

芥川賞を受賞し、300万部を超えるベストセラーとなっているんだったらタイトルを間違えてやるなよw

花火w

火花だよ

47:2019/10/12(土) 23:07:35.32ID:Hs2R0li10

>>29
コレ書いてる奴も読んでる奴も気にならないって酷いよな

68 2019/10/13(日) 13:01:04.56ID:kJSz3vij0

けど、面白い面白くない別にして小説書けるって凄いよな。
松本伊代や海老名みどりでさえ素直に尊敬するよ。中山美穂も書いてたな。

70:2019/10/13(日) 13:35:31.29ID:yHk49vVP0

>>68
たしかに本を書けると言う事はすごい事だと思うので尊敬する気持ちを持つのは解るけれど
でも68さんが上げた名前で気になる芸能人がいる、
松本伊代は自分が書いたはずの本なのにテレビで「私まだ読んでないから」って言ってしまった芸能人なんだけど
知ってます?

27:2019/10/12(土) 21:57:28.43ID:enC5tFIF0

確か5作までは出すと言ってた
というか出させてもらえるんだっけ
その後請われて新作書ける状態になれるかな?

73:2019/10/14(月) 12:29:17.25ID:Pn30Qc2QO

綾部って結局何してんの?

14 2019/10/12(土) 21:08:05.40ID:RseQrexi0

この人の芥川賞は人寄せパンダ賞だから価値は無いんだよね
勘違いさせちゃった業界の責任だけどさ

18 2019/10/12(土) 21:11:01.45ID:A4KjQ2wi0

>>14
>人寄せパンダ賞

今の出版界には何よりも大切なことだよ
これまで全然そういうのやらないでふんぞり返ってたんだから

36:2019/10/12(土) 22:30:34.25ID:08jZatGk0

>>18
芥川賞、直木賞自体が本を売るために出来た賞

合わないだけだと思うが、この人が書く文章が全然入ってこない
人間も、立ち読み2頁でダメだった

35:2019/10/12(土) 22:19:00.98ID:VDwr+11U0

急遽サインを捏造した??

いや、確かにこの筆跡はカルテのそれと同じだ

25 2019/10/12(土) 21:53:30.50ID:rncqPbqa0

「火花」なんて結局、2016年の本屋大賞じゃ10位という順位だったしな。しかし御用マスコミは声高々に大賞候補とアナウンスしまくりだった。
いま、古本屋に持ち込んでも10円の価値しかない。それを100円で売る。しかし誰も買わない。それが現実

39:2019/10/12(土) 22:32:20.64ID:08jZatGk0

>>25
映画は面白かったが、監督が板尾創路面白く変えていたのかな?

created by melloblo

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧