【文芸】<青木理氏が批判する「歴史修正主義」って何が問題?>

1:2019/09/30(月) 08:50:14.17ID:cT5AJU1T9 左派が右派を批判する際、あるいは現政権を批判する時に頻出するキーワードが「歴史修正主義」だ。

 テレビのコメンテーターとしてお馴染みの青木理氏は、しばしば安倍政権に対してそうした言葉を用いて批判を展開している。青木氏によれば日韓関係の悪化も「歴史修正主義者」が政権を担っていることが原因なのだという。

 また、9月11日に発足した第4次安倍改造内閣について論評した韓国のハンギョレ新聞社説もまた「歴史修正主義」という言葉を用いて懸念を示している。

 しかし、ここで素朴な疑問がわかないだろうか。

 あれ? 「修正」って悪いことなの? 

 本来、日本語の「修正」とは「間違ったこと、不適切なところを正す」という意味。写真の「修整」ならば、シミのように不本意なところを“隠す”という意味になるが、「修正」にはそうした意味はない。なのになぜ懸念や批判の対象になっているのか。

 実は「歴史修正主義」という言葉は2種類ある、と解説するのは有馬哲夫・早稲田大学教授だ。公文書など第1次資料をもとに様々な歴史の新事実を掘り起こしてきた有馬氏だが、「歴史修正主義」者だと批判されたこともある。有馬氏はこの「歴史修正主義」の問題について、自著『こうして歴史問題は捏造される』で次のように述べている(以下、引用はすべて同書より)。

「『歴史修正主義』には大きくいって二つあります。一つはいい意味で使い、もう一つは悪い意味で使います。いい意味の方は、それまでの定説を新しい歴史資料や解釈などによって覆し、修正するというものです。(略)

 歴史研究者は、それまでの定説をただ繰り返すだけでは存在意義がないので、新資料や新解釈によって、これまでとは違った歴史の見方を示そうとします。これはいい意味での『歴史修正主義』です。

 その事実が重大重要な歴史的事件(たとえば日米開戦とか日本の降伏とか)にかかわるものの場合もあれば、そんなに重要ではない歴史的事実の場合もあります。歴史研究者たるもの、当然ながら、重大な歴史的事件の重要事実に関して定説を覆したいと思っています」

 ここまでの説明は「修正」の本来の日本語の意味に近いので、わかりやすい。が、問題は全く別のニュアンスの用法があるという点だ。

「中国、韓国、ロシア、アメリカがドイツや日本などを『歴史修正主義』と批判する場合、ドイツや日本にとって都合の悪い歴史的事実を否定したり、その解釈を捻じ曲げたりしていると彼らが思っていることを指しています。

 ドイツの場合ですと、第1次世界大戦の原因を他国に求めるとか、ナチスによるホロコーストの数を少なく見るとか、あったこと自体を否定するとかが『歴史修正主義』の例になります。日本でいえば、日本は、侵略戦争はしていないとか、南京で虐殺事件はなかったとか、慰安婦などはいなかったと主張することになります。

 とくに中国やロシアのような旧共産主義国ですと、これに別の『修正主義』の意味が加わります。つまり、マルクス主義の原則である階級闘争やプロレタリアート独裁などを修正したり否定したりすることです。これはかなりネガティヴな意味で使われ、このレッテルを貼られると異端とみなされてしまいます。(略)

 中国やロシアが日本を指して『歴史修正主義』と非難するときは、この『修正主義』のニュアンスを含んでいるようです。(略)

 アメリカでは政府の公式見解にとって都合の悪い歴史的事実を明らかにする歴史研究者も『歴史修正主義者』と呼ばれることがあるということです。その代表格がガー・アルペロヴィッツです」

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190930-00584989-shincho-001-1-view.jpg

9/30(月) 7:31 ディリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190930-00584989-shincho-kr

37:2019/09/30(月) 09:01:57.38ID:PiYsa+5D0

資料による実証を否定することは学問、科学の否定になり、
ただの政治的意図を持ったプロパガンダ
タブーはこころの問題にすぎず一顧だにしないでいい

323:2019/09/30(月) 16:52:20.93ID:Dlg1bhti0

最近カルトのレッテル貼り戦法って、負け続きだよね

「そもそも論はいけない」とかわめき散らして
捏造歴史の真相解明を防ごうとしてるけど
そもそもなんでそもそも論がダメかという屁理屈さえでっち上げられてない

243 2019/09/30(月) 12:11:06.67ID:3NvrzqjQ0

そういう意味では慰安婦強制連行や南京大虐殺30万人は八艘飛びや桶狭間と同じ感じで話されるべきなんだ

246:2019/09/30(月) 12:13:47.45ID:Dlg1bhti0

>>243
ハッソー飛びや桶狭間も嘘っぱちか
そりゃそうだわな

源氏は漢民族、信長はチョンだから

1 2019/09/30(月) 08:50:14.17ID:cT5AJU1T9

左派が右派を批判する際、あるいは現政権を批判する時に頻出するキーワードが「歴史修正主義」だ。

 テレビのコメンテーターとしてお馴染みの青木理氏は、しばしば安倍政権に対してそうした言葉を用いて批判を展開している。青木氏によれば日韓関係の悪化も「歴史修正主義者」が政権を担っていることが原因なのだという。

 また、9月11日に発足した第4次安倍改造内閣について論評した韓国のハンギョレ新聞社説もまた「歴史修正主義」という言葉を用いて懸念を示している。

 しかし、ここで素朴な疑問がわかないだろうか。

 あれ? 「修正」って悪いことなの? 

 本来、日本語の「修正」とは「間違ったこと、不適切なところを正す」という意味。写真の「修整」ならば、シミのように不本意なところを“隠す”という意味になるが、「修正」にはそうした意味はない。なのになぜ懸念や批判の対象になっているのか。

 実は「歴史修正主義」という言葉は2種類ある、と解説するのは有馬哲夫・早稲田大学教授だ。公文書など第1次資料をもとに様々な歴史の新事実を掘り起こしてきた有馬氏だが、「歴史修正主義」者だと批判されたこともある。有馬氏はこの「歴史修正主義」の問題について、自著『こうして歴史問題は捏造される』で次のように述べている(以下、引用はすべて同書より)。

「『歴史修正主義』には大きくいって二つあります。一つはいい意味で使い、もう一つは悪い意味で使います。いい意味の方は、それまでの定説を新しい歴史資料や解釈などによって覆し、修正するというものです。(略)

 歴史研究者は、それまでの定説をただ繰り返すだけでは存在意義がないので、新資料や新解釈によって、これまでとは違った歴史の見方を示そうとします。これはいい意味での『歴史修正主義』です。

 その事実が重大重要な歴史的事件(たとえば日米開戦とか日本の降伏とか)にかかわるものの場合もあれば、そんなに重要ではない歴史的事実の場合もあります。歴史研究者たるもの、当然ながら、重大な歴史的事件の重要事実に関して定説を覆したいと思っています」

 ここまでの説明は「修正」の本来の日本語の意味に近いので、わかりやすい。が、問題は全く別のニュアンスの用法があるという点だ。

「中国、韓国、ロシア、アメリカがドイツや日本などを『歴史修正主義』と批判する場合、ドイツや日本にとって都合の悪い歴史的事実を否定したり、その解釈を捻じ曲げたりしていると彼らが思っていることを指しています。

 ドイツの場合ですと、第1次世界大戦の原因を他国に求めるとか、ナチスによるホロコーストの数を少なく見るとか、あったこと自体を否定するとかが『歴史修正主義』の例になります。日本でいえば、日本は、侵略戦争はしていないとか、南京で虐殺事件はなかったとか、慰安婦などはいなかったと主張することになります。

 とくに中国やロシアのような旧共産主義国ですと、これに別の『修正主義』の意味が加わります。つまり、マルクス主義の原則である階級闘争やプロレタリアート独裁などを修正したり否定したりすることです。これはかなりネガティヴな意味で使われ、このレッテルを貼られると異端とみなされてしまいます。(略)

 中国やロシアが日本を指して『歴史修正主義』と非難するときは、この『修正主義』のニュアンスを含んでいるようです。(略)

 アメリカでは政府の公式見解にとって都合の悪い歴史的事実を明らかにする歴史研究者も『歴史修正主義者』と呼ばれることがあるということです。その代表格がガー・アルペロヴィッツです」

写真

9/30(月) 7:31 ディリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190930-00584989-shincho-kr

155:2019/09/30(月) 10:06:34.16ID:2Ch73mRB0

>>1
あいつらのは、修正じゃなくて捏造や妄想だから。

408:2019/10/01(火) 17:26:45.75ID:dw4i5N980

キッシンジャーが神学(プロパーな教義)と心理学(左翼)と呼んでいる
回顧録などで○○が謎であると言ってる場合、謎でも何でもない
どちらかに反しているから言いづらいと

267 2019/09/30(月) 12:46:06.25ID:akudICK90

歴史の修正とは、朝鮮半島から20万人の婦女子を強制連行したという虚構を作ったようなことだな?

272:2019/09/30(月) 12:54:00.11ID:Dlg1bhti0

>>267
それを日本で広めたのが日本国内にいるチョン、
創価学会、立正佼成会、天理教のみなさん

355 2019/09/30(月) 18:40:11.36ID:iLe428hc0

青木さんってご自分は、例えば「反社会的勢力って言い方、僕は好きじゃないんですけど」とか、
なにかにつけてのレッテル貼りをきらっているようなのに、自身は平気で「歴史修正主義者と呼ばれる人たちが・・・」
とか言うよね

ところで、「反社会的勢力」という言い方の何が気に食わないんだろう

356:2019/09/30(月) 18:59:11.33ID:djUIDach0

>>355
いい指摘だ。そういった「嫌らしさ」は左翼によく見られる。
姜尚中も同じような手を使う。誠実さを装っているようでいて、実にいやらしい性格

294:2019/09/30(月) 13:56:27.94ID:zsfZdmHF0

歴史修正主義者って韓国とかだろ

278 2019/09/30(月) 13:01:43.45ID:PXJfcxeA0

日韓併合は植民地化ではなく併合です
植民地化だと言いふらす連中にとっては、このように訂正することが気に入らないんだよなw

281 2019/09/30(月) 13:04:43.91ID:djUIDach0

>>278
「歴史観」ってそういうことよな。併合は「事実」として誰も否定せんけど、それを
「植民地」なのか否かには評価が分かれる。なので、日韓中で教科書統一とか絶対無理

286 2019/09/30(月) 13:19:16.39ID:Ul1t2M2C0

>>281
植民地でなかったことも「事実」だが?

287 2019/09/30(月) 13:22:26.90ID:djUIDach0

>>286
俺は植民地ではなかったと思ってるが、学者の間でもその点には議論がある

359:2019/09/30(月) 20:15:14.39ID:Ul1t2M2C0

>>287
「植民地」だったと捻じ曲げてる奴らこそ歴史修正主義者なんだわ

166:2019/09/30(月) 10:14:36.20ID:SSxmT38b0

戦後40年近く経ってからそれまで存在しなかった問題をコリエイトした朝日新聞のこと?
そりゃけしからんな

173:2019/09/30(月) 10:24:15.69ID:i8OfN2CF0

なぜ日本は、「情報戦」「プロパガンダ戦」でいつも負けるのか?
「歴史」に対する意識の違いが大きいのですね。
日本人は、「歴史」は「真実」「ウソ」などと考えるでしょう?
他国は、「歴史」は【利用するもの】(=手段)と考えるのです
「歴史(認識)」というのはあくまでも「政治的なツール」でしかないということです。

私達日本人は往々にして、例えば、歴史認識などの問題になると、

「後生の歴史家に判断をゆだねる」ですとか、
「学者の共同の研究会を立ち上げる」という話になったりします。

が、まったく、無駄です。調査など二の次なのです。

そもそも、「歴史の真実」という単語は
日本人の考えるそれと同じではありません。
歴史は政治の「道具」として使う概念なのです。
「真実」を語りあって解決する気がないという厄介な相手です。

お人好しとも言える我々日本人は、
この認識が決定的に欠けていたので、
これまでずっと負け続けてきました。

本当はそんなことはないのに、
あたかも”それがあったかの如く”世界は動いています。
このような問題は、歴史家、学者に任せても解決しません。
政治家が腹を決め、「政治」主導で戦うしかないのです。

63:2019/09/30(月) 09:16:09.78ID:vw0DoOkp0

>>1
青木は歴史修正主義じゃなくてチュチェ思想主義だろ?ダメだよ間違えたら失礼だ。

created by melloblo

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧