決まってしまったか……

ちょい寂しい

もうあと一回くらい

人間に気を許したあの子に会えるだろうと

思っていたんですけどね。

 

こんなに早く里親さんに巡り会えるとは

思いませんでした。

 

あの日、

従姉妹の運転する車以外、

一切車の止まっていない赤信号の交差点で

口をついて出てきた従姉妹の言葉。

 

“このままじゃあの子死んじゃう”

 

後部座席で聞いていて

圧倒させられましたよあの時は。

 

もう、こういうのが従姉妹の運命なんでしょう。

 

多分、従姉妹はこれからも

こんな感じなんです。

 

そして、この猫ちゃんのお話も

これで最後です。

 

色々と気遣ってくださった皆さん

ありがとうございました。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧