プロフェッショナル鳥井一平さん について

プロフェッショナル鳥井一平さん について

プロフェッショナル鳥井一平さん について

今日のプロフェッショナル仕事の流儀は鳥井一平さんという人だった。
労組系NPO法人の代表のひとで、外国人労働者支援の活動をされていると。
まあ、わたし保守よりなんですけど、そんでも、最近の外国人労働者への扱いのひどさはどうかと思うんやで。 奴隷制や人身売買に近いことやってると、そのうち子供の代で絶対ツケ払わされるようになると思うわ。
あと、移民増やせばいろいろ問題起きるのもわかってるけど、そんでも入管がどんだけ自殺に追いやってるのか、ちょっとちょっと目に余るなぁ、 いやちょっとじゃないぞえ。
為政者がめざすのは王道楽土ではないんですか?

鳥井さん見てると、この粘り強く前向きに問題に立ち向かう姿、闘う相手さえも魅了する魂。
僕は見たことあるな、同じタイプの人を知っていたな、と思う。
常に前向きで、タフで、不可能を可能にしてしまう人のことを。
ああなりたいと思ったけどなれんかったですね。 自分と何がどう違うのかわからないけど、僕は知りたかったです。
強さってなんですかね。
篠原美也子 ありふれたグレイ https://www.youtube.com/watch?v=xqFC1m3T3BY

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧