消力クッキング もやし丼

消力クッキング もやし丼

包丁とか使うの面倒い方へ

レシピ

材料 つゆ
酒 大さじ3
みりん 大さじ3
醤油 大さじ3
砂糖 3g
だし汁 水 大さじ3
白だし 大さじ1
フライパンに全て入れ、一煮立ち、砂糖を溶かしさます

もやし丼 材料
米1合
もやし1袋
玉子2個
挽き肉 フライパンにまんべんなくくらい
カットネギ 少々

炊飯しておく
作っておいたつゆに、もやし、挽き肉をガバッと投入
火が通ったら玉子2個を軽く溶いて、フライパン全体にまんべんなく注ぐ(入れるのに箸を使い、玉子を抑えながら入れるとよい)
カットネギを真ん中へちょろっと乗せる
弱火にして蓋をし、玉子がいい感じの半熟になるまで待つ
玉子がいい感じになったら、丼に入れたご飯の上へ、そろっともやしを乗せて完成

ぶっちゃけもやしより玉ねぎ使った方が旨い。
包丁等をいかに使わない、洗い物をいかに減らすかに重点をおいた料理。
めんどいからね。
いただきます。

おまけ
友人にパンをもらったぜ。
サンキュ!

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧