がぶきん部 8月会報 〜書記編〜

がぶきん部 8月会報 〜書記編〜

がぶきん部(仮) 8月会報 書記編

意識を低く持つ、というよりは逆に無意識下でスリムアップ/バルクアップできるようになれれば良いと思います。

例えばみんなでパークトレーニングをしているような人達は、トレーニング自体を肉体的、精神的負担として捉えるのではなくむしろ愉しんでいるように見えます。

だれでしたっけ、ロナウジーニョじゃなくってあのタオル回し強要されてた人…あの人やイチローは "良いプレーをする" という肯定的&理想的な大目標、つまり生き甲斐に通じているからこそ負担なくむしろ喜びとして高タンパク低カロリー&栄養あるメニューを食べ、トレーニングを続けていらっしゃるのでしょう。

栄養士やメンバーなどのアドバイスもあった可能性は大だとも推測できます

上記の方々と比較する必要は皆無です。

スポーツを生業にする方々と、私たちそれぞれの生活様式、または各々の信条からして彼らとは同様でないことが所以です

参考にするべきは、私たちのトレーニングの心理的、肉体的負担のハードルは0〜0.1mmから、個々の生活信念のもとに調整できる、と捉えることが可能だということです。

腹筋1/2回、腕立て(女子腕立て含)2回、スクワット0回、フォーム確認作業のみ。

もしくはまったくなし

ごはん🍚たくさん食べて、よく眠る。夜ふかしもする

友達と遊んだり、一人の時間を大切にしたりネットやゲームもやって日々を楽しく過ごす

無意識←→ちょびっと意識 の繰り返しで、日々伸びる葦を飛び越える忍者のような静かな鍛錬となり、個人々々の観念に沿った自然な意識の低いトレーニング習慣が身につくのではないでしょうか。

報告する

コメント

  1. @はげまる ありがとうやでほんまに
    ごめんめしくってくる

  2. @はげまる
    おいしかった

    自分はバーベルという名の脚立を手に入れたんでまずはフォームからです

    ベントオーバーとバックスクワットが好きですたい!

  3. 毎日ちょっとづつ&疲れたら休息日いれるの繰り返しやね

  4. @鎖骨
    マジで同感ですたい
    のーすとれす、のーふぃあー

  5. 追い込んだ後のだらだら食い&ドカ食いには罪悪感を覚えずには居られなかったのですが、おかげで前向きになれそうです。よくたべて夜更かししよ

  6. @がぶいも おはようございます( ^∀^)

    自分の筋トレ師匠の言ってたことのウケウリですきん!

    “凹んでも筋肉つかないっすよ(私)さん!ほらほらあと1セットww”

    って言ってたのを文章におこしましたンゴゴ

    ちなパイセンはドSです

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧