たたき売りされていた鰹のたたき

たたき売りされていた鰹のたたき

カツカレー丼はそのままおいしく食べました

木曜日の特売チラシに載っていたかつおのたたきが金曜夜に半額になっていたので、買うしかなかった。
金曜に半分食べて、土曜日は出かけていたので本日賞味期限2日切れの生物としてわたしの前に立ちはだかった。

火を通す選択肢もあったけど

せっかくなのでこのままこのレアな刺身を楽しもうという食品衛生意識の低さから、漬けにすることを選択。
しょうがとしょうゆ、さけ、みりんを混ぜぶっかけて冷蔵庫で寝せる。

できあがり!

これは冷えたごはんに載せる系な気もしたけど、熱いままのごはんに刻み海苔とごまをふりかけてそのうえに鰹のたたきをどーん!
ねぎたまねぎを戻してさらに大葉をのせて、鰹のたたきの漬け丼!

これがいいたかった

もし、明日以降投稿が途絶えたら賞味期限2日切れの生物を生物のまま食べたせいだとお思いください。

……むかし、ネギトロ巻くらいしか思い当たるモノがないのに海鮮由来の菌で食中毒になって一週間動けなかったくらい海鮮とは相性が悪いことをお伝えしておきます。

報告する

コメント

  1. 青物系は悪くなるとヒスタミン中毒起こす可能性あるンゴねぇ。
    なお、加熱しても無意味な模様。

  2. @ペツリマ 食物アレルギーない人が食物アレルギーの辛さを擬似(?)体験できるアレでしたっけ……?
    なにか症状が出たら医者でその可能性があることも伝えるのを忘れないようにします。

  3. そんなことできるんかwwwwww
    食べた時にピリピリしたかどうかが見分けるポイントらしいで!

  4. @ペツリマ しょうがと生のねぎ入ってるからピリピリしてもわからないwwww
    調べたらヒスタミン食中毒はじんましん等のアレルギー反応様の症状が一時間後くらいから出るらしいから、なんとな大丈夫そう!
    孫の食物アレルギーに理解ない老害に古くなったサバとか食べさせる話がまとめにないのが不思議なくらい。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧