日刊しゃちく準備号 最後の晩餐編(前編)

あるいはしゃちく復帰前夜祭

さらっと自分語りをすると

昨年年末辺りからメンタルを病んでいて
なんとか踏み留まろうとしたけど
6月半ばから休職→7月たまたままとめサイトで記事を見かけてGABUNOMYに流れ着く→8月寛解復職という感じです。

そんなわけで明日からは
朝からフレンチトーストを焼いたり
昼まで寝たり
平日にIKEAにいってサメちゃんを捕獲したりできないので

決起も兼ねて特別感のある夕食を……と思いまして。

特別感(家にあるもの)

ソースは以前トマト缶でつくったナスとベーコンのパスタソースを冷凍していたやつ。
そして、バッタの食害による瀕死からカムバックしたバジルちゃん、
母がくれたスーパーのトマト、
追いベーコンを生地にオン!

「そんなものあってたまるか!」

生地は7号(21cm?)で
強力粉:70g
砂糖:小さじ1
塩:ひとつまみ
ドライイースト:2g
サラダ油:小さじ1
ぬるま湯(45℃くらい):50ml

を、まず粉類をポリ袋で混ぜてから油と水を入れてポリ袋のまま捏ねて伸ばすだけでちょー簡単だよ!
と、以前の職場の同僚にいったら「ドライイーストなんて一人暮らしの家にあってたまるか!」といわれました。
「そもそもそれは一般人が購入できるもの?」とも。

※普通にスーパーに売ってます。なに売場かはスーパーによる。

……強力粉もあんまりないのかな?
わたしもピザつくるために強力粉置いている感がある。
ホットケーキを強力粉でつくるとずっしり胸がいっぱいになれるようなのができるのでおすすめです。

15分で支度しな!

210℃余熱で15分です。
この間に、最後の晩餐の場を整えます!

もうとっくにみなさんおわかりですが
、最後の晩餐メニューはピザです!
そしてわたしはピザデブですのでピザにはもちろん炭酸だろ!!!です。

コンビニまで

とりあえず、外に出られる服ではないのでタイムロスですがぎりぎりコンビニに行ける服に着替えてごーです。
自宅に一番近い自販機、500の炭酸はアレしかおいていない。

一番上の右端……。

ねこちゃん! ねこちゃん!

うひょひょ!
コンビニ横にねこちゃいた!
しかも子猫ではないけど、完全な成猫ではなくてロリ感がある。
子猫も大人猫も可愛いけど、この若猫が個人的に黄金パティーン!

また会おう、今度はもっと時間があるときに!

ねこちゃんに気を取られて残り2分を切りました!
お触りすらなしなのにこんなに時間をロスとは、ねこちゃん君はなんて罪な存在なんだ!

……まあ、ピザは最悪焦げるくらいで爆発にも火事にもならないと思うので大丈夫です。

なんか協定でもあるのか?

自宅から2番目に近い自販機。
ここにもあいつと炭酸水しかいない……。

この地域はどうなってるんだ?

シュレーディンガーのピザ

開けなければ、中のピザが焼けたのか焼けていないのか確定しない……

後編に続く

長くなりすぎたので後編へ

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧