アラスカ旅行記 第1部

アラスカ旅行記 第1部

人生初の海外旅行

高校の時のトッモと去年の四月に久々にLINEで連絡取ったら急に海外旅行に行きたいって話になったんや。

「誰もあんまり行かなくて自然がヤバいところに行きたい」ってことでいろんな候補地が出たけどそのトッモが水曜どうでしょう好きなのを思い出したから「アラスカどうや?」ってワイが冗談半分で提案したらアラスカに行くことになったんや。

準備開始

夏休みに行こう、ということで5月くらいから本格的に計画立て始めたんやが、真っ先に大きな壁にぶつかった。パックで取るとめちゃくちゃ高額だったんや。

観光地としてあんまりメジャーじゃない分、取り扱ってるところもそんなに多くはなくて、取り扱っているところもちょいセレブ向けみたいな感じで高額なパックしか用意してなかったわ。

大学生ガキのワイらには手が届かない額だったからパックで予約するのは諦めたった。

各所予約

まずは行き帰りの飛行機や!
ユナイテッド航空が往復12〜15万くるいで最安値だったからそれに決めたわ。往路は羽田〜サンフランシスコ〜アンカレッジ、復路はアンカレッジ〜デンバー〜シカゴ〜羽田で結構乗り換えがあるのは安いからしゃーなしやな。

次にアラスカでの宿や。
アラスカのデナリ国立公園がメインだったからデナリ国立公園近辺の宿を最優先で確保せなやった。何せ、あんまり宿が多くないから安宿は割とすぐ埋まるみたいだし、Booking.comとかで扱ってる宿自体そんなに多くなくてクッソ焦ったわ。

それ以外の宿とか鉄道とかのアレコレはテキトーに決めてもどうにかなるからテキトーに予約したわ。

初、日本出国

バチクソ緊張したわ。国際線ターミナルのゲートくぐった向こう側ってもう外人めちゃくちゃ多くて日本感薄かったからドキドキしたンゴねぇ、、

ちな、トッモが持ってきてたニンテンドースイッチの1.2スイッチでギリギリまで遊んでて飛行機に乗り遅れかけたのがこの旅で一番のピンチだったわ。

サンフランシスコ着

乗り換えのためにサンフランシスコで降りたんやが、入国管理のゲートでイカツイおっさんに「何しに来たんや?」って聞かれてビビりながら「アラスカ旅行に、、」って答えたらニッコニコで「楽しんでや!」って言われてなんかホッとしたわ。

乗り換えとは言っても間の時間が10時間くらいあったからサンフランシスコ観光したったわ。写真はかの有名なアルカトラズの近くにあったおみやげ屋さんや。

時差そこそこあったけど、ワイもトッモ達も社会不適合生活リズムガバガバガイジやからなんともなかったわ。

サンフランシスコのよくわからん写真

ここのアシカは群れの中でメスと結婚できなかったクソ童貞オスたちが、人間たちに餌を媚びまくるコジキステーションや。
ワイ含めたトッモ達もみんな童貞やからなんか親近感湧いてしばらく眺めてたわ、、

哀れや

サンフランシスコのよくわからん写真2

ゴミ箱のスイカ。
街の各所各所でオシッコ臭いとこあったし、ホームレスとかも多いんやろな、って思ったわ。

これ確かチャイナタウンの中のゴミ箱やったわ。チャイナタウンに入った瞬間から完全に中国、って感じで英語なくなって漢字ばかりになってビックリしたわ。中国人の民族的な生命力を感じたわ、、

とりま、この辺で一旦やめとくわ。

長すぎてもアレだしとりまこの辺で、、

続きはまた今度書くで!
次はアラスカ着編や!

報告する

コメント

  1. 期待

  2. めっちゃ楽しみ

  3. @ネコム 
    @えず。 
    二人ともサンガツ!!暇な時にちょこちょこ書いていくやで!

  4. 楽しみにまってるで〜

  5. アラスカとはまた冒険じゃな!
    アシカ可愛い。
    チャイナの逞しさはヤバい、火星に人類がたどり着いたら、次の日には中華料理屋が出来とるレベル。
    続き期待しちょるけん!

  6. @逝きだおれ 
    @メッセンジャー 
    全然書き溜めてないし、去年のことだから少しうろ覚えのところもあるけど暇があれば頑張って書いてくわ!

  7. VIP板の報告みたいでええね!

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧