さっきの出来事

尿意到来

電車で目的地に向かってる時にBOSSのラテ飲んでたら、おしっこがしたくなった。まぁ目的地まで保つだろう

目的地に到着

余裕のセーフ
でも、膀胱を刺激しないように普段は階段使うようにしてたけど、今日だけはエスカレーターのお世話になりました。

男子便所突入

公衆トイレに入る時って間違えて女性側行かないか不安になる。
尿切れが悪いから、お小水でも個室に籠もりがちな私だが、個室の中では、ここは男子便所だったか不安になるのである。
個室を出て、男子用の小便器を見た時の安心感は半端がないのだ!
今回も無事間違えずに男子便に入った。問題はここで普段は個室に行くとこなのに、小便器で用を足そうと普段と違う行動を取ってしまったから発生してしまった…っ!

視界の隅に

用を足していると視界の隅にガキンチョがお父様と入ってくるのがわかった。
視界の隅だったし、便器の的に狙いを定める事に集中してた俺は、そのガキンチョの事をあまり気にかけていなかった。
しかし、俺の広範囲視野は捕らえてしまった。
そのガキら幼女であったことを!!

※俺はロリコンではない。

俺はおっぱいの大きいお姉さんに甘えたい性癖だ。

幼女襲来

幼女はお父様のトイレについてきたみたいだ。
物騒な世の中だし、トイレの外で待たせてたら誘拐なんてこともあり得るし良い判断なのだと思う。
でも、パパはおしっこ。幼女の制御は不可能だった。
トイレ内をうろちょろする幼女。
俺の近くも走り回る

オチなんてない

まぁ特に何事もなく出すもん出して、トイレから俺は出た。
不安なのは俺の大きいアレ(当社比)を見ただろう幼女にトラウマを与えていないだろうか。それだけだ。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧