プリコネRのアヤネちゃんというキャラについて語らせてください

プリコネRのアヤネちゃんというキャラについて語らせてください

アヤネちゃん

実は僕、プリンセスコネクト!Re:Diveに登場するアヤネちゃんというキャラがめちゃくちゃ好きでたまらないんです。

僕は今作でこのキャラを知ったのですが前作の「プリンセスコネクト!」にも登場しています。もっと早く出会いたかった…

今回はそのアヤネちゃんについて色々語ります。とてもネタバレです。すごく意識高い記事になりそうなので多分利用規約違反です。

アヤネちゃん

名前:アヤネ
本名:北条 綾音
CV:芹澤優
年齢:14歳
誕生日:5月10日
身長:148cm
体重:38kg
BMI:17.3
血液型:B型
種族:ヒューマン
所属ギルド:サレンディア救護院
趣味:屋内でできる遊び

とある事情で家出して行く宛が無いところを、同じくプリコネRに登場するサレンちゃんに拾われ、サレンちゃんが経営している孤児院ギルド「サレンディア救護院」に所属しています。

歳のわりにかなり言動が子供っぽく、5歳年下の小学生と本気で張り合ったりクリスマスにはしゃいだりします。が、救護院の子供たちの中ではお姉さんであろうと頑張って振舞おうとしている所もあります。

くまのぬいぐるみがお気に入りで、「ぷうきち」と名付けていつも行動を共にしています。お気に入りの割にはぷうきちを武器にして敵を殴ったりしてますが。

アヤネちゃん

プリコネRは「レジェンド・オブ・アストルム」というゲームの世界が主な舞台になっており、アストルムのアヤネちゃんはワガママなところもある活発で元気な女の子です。

しかし、現実世界でのアヤネちゃんこと北条綾音ちゃんはほとんど言葉を発さず、ぬいぐるみであるぷうきちを使って腹話術での会話が主なコミュニケーションになっています。

「リアルだと人とうまく話せない」という綾音ちゃんは友達作りも上手くいかず、一緒に遊んでくれる主人公にとても懐いています。

苗字である北条の「北」という字は方角の北以外にも「そむく」「にげる」といった意味を持っています。

また、名前である綾音の「綾」という字は、「面と面とが交差して盛り上がった状態」を表す「夌」に、布を表す「糸」で「筋目のある模様を織り出した織物」を表し、人名として使われる場合は何かしらの「繋がり」「交わり」を意味することが多いです。

人との「繋がり」が上手くいかず「そむいてしまう」、北条綾音というキャラクターを上手く表した名前になっています。

アヤネちゃん

前途のようにアヤネちゃんはガチガチのコミュ障で、現実だとぷうきちを介さないと会話をすることが出来ません。

ただ、プリコネRのアストルムではアヤネちゃんは普通に元気よく会話をすることができるのに、更にぷうきちも喋ります。

アストルム内でのぷうきちはアヤネちゃんの腹話術という訳ではなく、現実でのアヤネちゃんが腹話術で生み出していたぷうきちの人格がゲーム内にも影響を及ぼし生まれたモノではないかと思われます。

ぷうきちはアヤネちゃんの成長を促すために、アヤネちゃんが嫌がっている場面でも立ち向かうように諭したり、アヤネちゃんがパニックに陥っても冷静を保っていたりと、まるで保護者のような立場でアヤネちゃんの傍にいます。

もしかすると、アヤネちゃんの子供っぽい言動に隠れた心の奥底には、年相応の、もしくはそれ以上に大人っぽい考え方というものが眠っており、それがぷうきちという形で表れているのかもしれません。

アヤネちゃん

アヤネちゃんはいいぞ

報告する

コメント

  1. ゲームはやったことないけど可愛いやんけ。

  2. スズナはいいぞおじさん
    >>スズナはいいぞ

  3. @がるち 水着スズナちゃん引けなかったことバカほど後悔してる

コメントするためには、 ログイン してください。
  • 3
  • 1461
  • 4

関連記事一覧